电子游戏厅里游戏大全_官方投注平台~

图片
ホーム > 社会貢献?地域連携 > つくば科学出前レクチャー

つくば科学出前レクチャー

つくば科学出前レクチャーとは、つくば市とつくば市教育委員会が主催している事業で、つくば市内の研究者が、市内の小?中学校、高校へ出張して講義を行い、普段の学校生活では体験することのできない、より専門的なことを学習する特別授業の制度です。

本学教員も本事業の登録講師となり、市内の児童?生徒に本学の研究成果等を提供できる準備を整えています。

つくば科学出前レクチャー登録講師
講師 講義タイトル?内容 講義方法 使用機材
産業技術学部
生田目 美紀
タイトル:「ゲーム感覚で楽しむ、はじめての手話?指文字」

耳が不自由な人とのコミュニケーションについて概説し、指文字練習ソフトを使って自分の名前など簡単な指文字?手話を学習する。

※児童が使えるパソコンが複数台あればソフトを体験しながら学習できる。

対象:小学生、中学生

講演 PC
障害者高等教育研究支援センター
新田 伸也
以下の7テーマから実施する。他のテーマについても応相談(物理分野)。
  1. ブラックホールエンジンの基礎について解説する。
  2. みそ汁に関する知見から太陽現象を解説する。
  3. 水溶き片栗粉の不思議な振る舞いに付いて考察を深める事で、逆の現象である液状化をも理解できる。学理的な考察の面白さを伝える。
  4. ミニチュアを用いた特撮による怪獣映画をモチーフとして、「シミュレーションとは何か」について解説する。シミュレーションの原理について簡単に説明する。
  5. プラズマ物理の観点から、太陽と地球生存環境の関連を解説する。
  6. 一般には知られていない「研究者になるパス」とはどういうものかを解説する。
  7. 我々の生活環境の放射能汚染についての実態調査結果を解説する。
講義内容の対象学年は以下のとおり。
  • 2、5…小学校高学年以上
  • 6、7…中学生以上
  • 1、3、4…高校生以上
講演 PC、書画カメラ、プロジェクタ、スクリーン
産業技術学部
菊地 浩平
タイトル:「コミュニケーションのしくみ」

そもそも私たち人間はなぜコミュニケーションができるのか、について考える講義+演習です。

対象:中学生

講演 PC

お問い合わせ先

聴覚障害系支援課 学術?社会貢献係
TEL: 029-858-9339
Email: kenkyo[at]ad.tsukuba-tech.ac.jp ※ [at]を@に置き換えてください。